富士走行会
 

ホーム 上へ

 

 

富士ジャンボリー走行会  2018.4.15(日)

 

 午前中の雨から、走行会の始まる頃は完全にコースはドライになりました。走行会は大きな事故もなく淡々と終了。良いタイムが出た方、トラブルで走行を中止した方。辻選手はすぐにコース上でストップ。山下選手はデストリビューターのローターが外れて走行中止。私は、フロントのデストリビューターのところのベアリングから音がして、未走行でした。

 

 

 

 

 

恐る恐る大阪まで走って帰りました。

 

 

 

 

 

 

すぐに、修理が完了して伊豆高原へ旅行へ行くことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムスケジュール ※進行状況により時間が前後する場合があります。
予選
8:00〜8:15 HISTORIC FORMULA
8:25〜8:40 P RACE
8:50〜9:05 HISTORIC GRAND PRIX
9:15〜9:30 FL RACE
9:40〜9:55 TS CUP
10:05〜10:20 S RACE
10:30〜10:45 F RACE
決勝/走行
10:55〜11:25 OVER SEA RUN
11:35〜12:00 HISTORIC FORMULA
12:10〜12:40 P RACE
12:50〜13:15 HISTORIC GRAND PRIX
13:25〜13:55 JAPAN RUN 1
14:05〜14:35 FL RACE
14:45〜15:10 TS CUP
15:20〜15:45 S RACE
15:55〜16:20 F RACE
16:30〜17:00 JAPAN RUN 2

 

 

富士ジャンボリー走行会エントリー  2018.4.15(日)

 

エントリー名

車名

型式

排気量

年式

県名

クラス

1

辻 良治

サバンナRX−3

S124A

1146

1975

大阪

 
西 講一郎 スカイラインGT−R HT KPGC10

2000

1972

大阪

ジャパンラン2
山下 盛行 スカイラインGT GC10

3000

1971

愛知

ジャパンラン1
壁谷 利彦 フェアレディ240ZG HS30

2400

1972

愛知

 

酒井 竜治

スカイラインGT−R

PGC10

2000

1969

静岡

 

クラスをご連絡してください。

Fクラスレース

 

エントリー名

車名(クラス)

型式

排気量

年式

県名

ピット
45 飯塚 聖治 ラバーソウルスカイラインGT−R HT(F−2) KPGC10 2400 1972 神奈川 33

48

関井 太郎

ラバーソウルフェアレディ240Z(F−3)

HS30

2900

1972

大阪

33

 

富士ジャンボリー走行会  2018.4.15(日)

応募要項
クラス 内容 参加資格 参加料(税込) 発行パス
スポーツ走行 外国車、国産車に分かれて走る走行会。
30分×1本 タイム計測付
・普通自動車免許
・1979年式までの車両及び同型車
会員¥15,000
一般¥18,000
・ドライバー1枚
・クルー1枚

 

参加申込書 に必要事項を記入の上、下記送付先まで郵送してください。

   596-0003 岸和田市中井町2−8−10 ラバーソウル 鈴鹿走行会宛て

●参加費用は、ラバーソウルチームでエントリーの場合は \15,000 です。

 ●参加費は下記振込先に振り込みください。(振込手数料は参加者負担でお願いします。)

   紀陽銀行(キヨウギンコウ) 泉北支店(センボクシテン) 普通514621 口座名 ラバーソウル

   ジャパンネット銀行 本店営業部001 普通2144013 口座名 グランドスラムGT−R

 ●申し込みは、3月11日(日)までにラバーソウル必着

 

申込書はこちらからダウンロードできます。

 

 

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、電子メールでお送りください。

askyline@rubber-soul.net (スパムメール防止策をしています。頭のaを消して送信してください)

Copyright (C) 2000 ラバーソウル