絵日記帳5
 

ホーム 上へ

皆さんと管理人の絵日記帳5

(17.08.31)●本日は8月最後の日。発送も多くありました。

(17.08.31)●T根さんはMT交換で来店。

(17.08.31)●アルバイト力はすごいです。●後ろのシートも見えてきました。

(17.08.30)●S22レーシングエンジンのピストン組み付け。ピストントップのカーボンを除去してから組み付けます。

(17.08.30)●本日の発送です。

(17.08.30)●板金修理、塗装が終わり、帰ってきましたよ。

(17.08.30)●T根 様 GS31 最近、購入されたそうです。

(17.08.30)●T藤 様 KGC10 キャブ調整

(17.08.30)●G藤さんは 超ガニ股なってました。

(17.08.29)●東京のF野さんよりのメール紹介です。

●残暑厳しい折、お元気ですか。きのう久しぶりに、野口ツーリング仲間18台で秩父三峰神社へツーリング慣行。当地は22度と涼しく、最高のツーリング日和でした。

(17.08.28)●S22メタル交換。まずは、クランクメタル交換。シムもあるので、記号を合わせながらの作業です。

(17.08.28)●N森さんのハコスカにレカロシートを取り付けています。●夏でもガンガンはしります。

(17.08.28)●アルバイトの力は相当なものです。助手席の前の部分が見えてきました。●現在、土嚢が30個近く製作完了。多分、約1トンの泥が除去できたようです。

(17.08.28)●三重のN森さんよりのメール紹介。

●日々ハコスカライフエンジョイしています。先日は涼みに近くの青山高原まで行ってきました。

(17.08.27)●なんと、土嚢造りは体力と肩こりの限界で、アルバイトを雇い入れ再開しています。●さすが、若い人の実力は目を見張るものがあります。●GT−Rの床が見えてきました。●本日で、土嚢30個が出来上がりました。●これを計算すると、150個くらいの土嚢で行けるかもしれません。

(17.08.27)●4ドアの43年G型エンジンショートノーズ。●ヨンパカを無事についたことを報告しにきました。●この方とはショートノーズのよもやま話で、長くトーキングです。●訳あり大分ナンバーを引き継いでいるのですが、どう考えても、「分」の文字のへの字の部分が離れていないので、漢字検定では×でしょう。●今の「大分」ナンバーは離れています。●私は、どうしてもショートノーズは超変人の乗る車だと、褒めていました。

(17.08.27)●T永さんですが、オイルとヘッドランプ交換。●どノーマルのハコスカGT−Xです。今日はいろいろハコスカ話で長く盛り上がってます。

(17.08.27)●K下さんはHカムエンジンでとりあえず納車です。●ひょっとすると、大昔よりGT−Rの仲間として一番古い人になっているかも。●もちろん、話は昔のことが多いのですが、それが楽しい。

(17.08.26)●スイスから来たルーク君。3か月をかけて、スイスから20万円の輸送費をかけて持ち込んだマイオートバイで日本の北海道から九州まで走っています。●国では大学生で、トライアンフの整備のバイトもしているそうです。●ニスモ勤務のA地さんは千葉より遊びにきました。

(17.08.26)●M上さんはウインカーの不具合と、部品購入で来店。●ウインカーは1年に1度はトラブルです。交換が必要な?

(17.08.26)●本日の発送です。

(17.08.26)●K岩 様 KGC10 パーツ購入で来店です。

(17.08.26)●M田 様 GC10 コンプレッサー交換で預かりです。

(17.08.26)●K下 様 KPGC10 明日、一旦納車予定

(17.08.25)●本日の発送です。ちょっと寂しい量です。

(17.08.25)●工場内の電球の交換をしてもらってます。水銀灯は高い位置なのでまかせます。

(17.08.25)●G藤さん エンジン搭載。エンジンマウントには上下あると思いますが、こういう向きで付けるのが正解でしょうか。●完成間近です。

(17.08.25)●ハコスカFRPアンダーカバー&ファンシュラウド 入荷です。

(17.08.24)●純正穴径のウレタンブッシュを無理矢理付けていたようです。Φ24に拡大してブラケットは鉄板から作り直しました。
●降ろしたエンジンはオーバーホールします。

(17.08.24)●エンジン換装終わりました。オプションカム入り(たぶんHカム)です。●降ろしたエンジンはオーバーホールします。

(17.08.24)●本日の発送です。●そして、そろそろKしさんのGT−Rが塗装完成しそうです。

(17.08.24)●ハコスカF/Sレース用、R/Wレプリカ、フロントO/F 入荷です。

(17.08.24)●ぼちぼち土嚢造り?に勤しんでいます。●本日は2袋半が完成?。●半分は、地べたに落ちたのを、いれています。明日にでも追加します。●ゴミとか、岩とかも入っているので除去しながらです。●作業後は、靴とか手袋、そしてズボンもドロドロなので、それも洗わなければ。●何回も言いますが、相当な重量が車内にありまねす。●これ以降の報告は、同じ作業なのでなしにします。時々はありますが。

(17.08.23)●H本さんは足回りの相談で来店です。

(17.08.23)●代わりのエンジンも搭載完了。●ほぼ、すべて代車エンジンです。●スタビのステーがブチ切れてました。

(17.08.23)●大分の社内の泥を除去にかかります。●土嚢袋を用意して、少しずつでも袋に詰め替えるのです。●しかし、ほぼ粘土に近いもの、重さも相当な感じ。●匂いも相当なものと、夏の35度の中の作業は大変。●そして、とりあえず最初の一袋を作りました。●しかし、これが相当な重さです。多分、これだけで約30キロはあるかもしれません。●愛知のY下さんが仕事の経験で、約4トンあると言っていたのは事実でしょう。と言うことは約133袋が必要?いや、200袋くらいでしょうか。一日一袋で1年間の作業(笑)。●車も入れて約5トンの車両では、移動用のドーリーが一発で使い物にならなかったのも理解できます。ドーリーの使用は無理でしょう。●めでたく、ドーリーは廃棄処分です。

前の絵日記帳に戻る                          M

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、電子メールでお送りください。

askyline@rubber-soul.net(スパムメール防止策をしています。頭のaを消して送信してください)

Copyright (C) 2000 ラバーソウル